<< 四谷大塚の記事 | main | 【英会話】子供用に、オンライン英会話サイト比較・検討 >>

人を動かす技術 -ボブ・バーク−

0

    人を動かすのに技術があるのか!

    いつも使われる立場の自分だが・・・ふと管理職の気持ちを知りたいとおもった。

    知らず間に動かされている自分。だが、そこに技術があるのか。私は乗せられていたのか!と

    しかし、異なる価値観を持った人を思い通りに動かすのは容易でないはずだし、考えれば考えるほど気が遠くなるような憂鬱な交渉に思えてくる。上司、管理職の連中は涼しい顔をしているように見えるが、そんな悩みもあるのだろうか?!

    本書は、

    M&A部門に移動になった、優秀な主人公が某老舗企業を傘下に収める交渉をまかされ、そのミッションを実現すべく悩み、試行錯誤する課程を描いている。

    壁にぶつかった時に、相談相手の謎のメンター(友人の友人)が助言をしてくれるのだが、その内容を租借し、ノートに書き止め、意識の変化や教訓として記している。

    物語になっているため、分かりやすい。

    また、一般的に抱く高圧的なリーダーとは全く正反対ともいえるアプローチが新鮮。





    -知っておかなくてはならないこと。

    • 影響力は引く力でできている
    • 自分が望んでいることではなく、人が望んでいることをさせる
    • 必要な情報が足りなくても決断する
    • 他人をコントロールすることはできない
    • 人は「能力」いはついてこない
    • 人を動かすとは、相手に考えさせること



    ひとを動かす技術

    ひとを動かす技術



    スポンサーサイト

    0

      • 2018.08.17 Friday
      • -
      • 09:03
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      PR
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      今日は何の日
      selected entries
      categories
      profile
      search this site.
      archives
      recent trackback
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座