<< 【英会話】子供用に、オンライン英会話サイト比較・検討 | main | 【学校行事】ホームクリーニングの方法 >>

【読書】カエルの楽園

0

    私は普段はあまり本を読まない。もっぱら、何か悩みや人生における課題があったときにamazonでポチッと衝動買いするくらいで、

    本を買う頻度は低く、テーマもHOW TO ものが多い。

     

    が、夫は、あらゆるジャンルの本を本屋で怒濤のように買ってきては、暇があると読んでいる。

    どのくらい買うかというと、1週間に5〜6冊くらいか。とにかく、家中本で溢れてる。

    で、私もたまに面白そうなタイトルだと、パラパラと書評を見て読んでしまったり。

     

    最近、「かえるの楽園」というのがあって、その辺にあったので読んでみた。

     

    カエルの物語という設定だが、あの右翼で有名な百田尚●が書いたというのだから、

    絶対メッセージがあるに違いないと思ったら大ありで、これからの日本の行く末と中国やアメリカとの関係みたいな内容だった。

     

    日本を平和ぼけした、楽園のような国になぞらえて、危機感のない大衆と、現実の脅威を見ようとしない政治家達などをするどく風刺している。

     

    さるくん(11歳)も数時間で読み終えた本なので、子どもにもお勧め。

    危機意識や考えを持つことの大切さを思った。

     

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:読書



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    今日は何の日
    selected entries
    categories
    profile
    search this site.
    archives
    recent trackback
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座