<< 福島:あだたらスキー場 | main | インフルエンザには、タミフル?リレンザ? >>

【映画】みなさん、さようなら

0
    評価:
    ドゥニ・アルカン
    アミューズソフトエンタテインメント
    ¥ 2,999
    (2004-10-22)
    コメント:IT was interesting.

    評価:
    ---
    ジェネオン・ユニバーサル
    ¥ 3,130
    (2013-06-05)
    コメント:fun

    JUGEMテーマ:映画

     

     

    【映画】みなさん、さようなら

    https://eiga.com/movie/57982/

     

    タイトルに惹かれてレンタルしました。
    ある事件を契機に、団地から一歩もでない宣言をした男の子6年生〜29歳までのストーリーです。

     

     

    「アヒルと鴨のコインロッカー」「ゴールデンスランバー」の中村義洋監督と濱田岳が5度目のタッグを組み、久保寺健彦の同名小説を映画化。生まれ育った団地から出ずに生きる男の孤独や葛藤、成長を描き、濱田は主人公・渡会悟の13歳から30歳までを演じきる。1980年代に団地で生まれたごく普通の少年・悟は、小学校の卒業とともに「団地から一歩も出ずに生きる」と決める。中学校には通わず、団地内のパトロールを日課に日々を過ごし、やがて団地内のケーキ屋に就職。同級生と婚約もして人生をそれなりに謳歌していたが、時代の変遷とともに多くの人が団地を去り、悟は1人取り残されていく。

     

     

     



    スポンサーサイト

    0

      • 2018.08.17 Friday
      • -
      • 00:15
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      PR
      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>
      今日は何の日
      selected entries
      categories
      profile
      search this site.
      archives
      recent trackback
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM
      JUGEMのブログカスタマイズ講座