<< 【誕生日プレゼント】9歳、男の子:E-GADGET:ロボカップロボット;ダイセン工業 | main | 【習い事】合気道は、相手の力を利用した護身術 〜演武会に参加〜 Aikido >>

【映画】35周年リメイク「キタキツネ物語」の試写会を見に行きました

0
    評価:
    ---
    KADOKAWA / 角川書店
    ¥ 1,053
    (2014-07-04)
    コメント:懐かしい

    JUGEMテーマ:映画

     

     

    「キタキツネ物語」の試写会が懸賞で当たりました。

    懸賞関係は、気がついた時しか応募しませんが、出してみるものですね。

     

    「キタキツネ物語」は、子どもの頃見た記憶があります。

    動物もの、子供ものは、涙腺が弱くなりそうですが・・・懐かしいので、行ってみることにしました。

     

    場所は、有楽町の読売ホール。ペアチケットなので、たまちゃんと二人で、デート。

     

    wikiによると、1978年当時は、テレビ放送で、視聴率44.7%記録したとか。

    解説(引用)

    「厳しい自然の中を生き抜くキタキツネ一家の姿を描き、観客動員230万人の大ヒットとなったドキュメンタリードラマ「キタキツネ物語」(1978)を、製作・公開から35周年を記念してリニューアル。北海道オホーツクの地に流氷に乗ってやってきたキタキツネのフリップは、愛する妻レイラと出会い、5匹の子どもに恵まれる。フラップは家族を守るため、襲い来る大自然の猛威や人間の脅威にも立ち向かっていく。未公開部分を含めた約100時間におよぶフィルムを再編集し、最新の技術で高画質化。声優陣も一新し、父フラップの声を佐藤隆太、妻レイラを平野綾、一家を見守る柏の木のナレーションを西田敏行が担当する。

     

    映像綺麗になったと思います。

    でも子供の頃見た感動はなかったな〜。

     

    子供の感性は特別ですね。たまちゃんが何か感じとってくれてれば良いです。

     

     

     



    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    今日は何の日
    selected entries
    categories
    profile
    search this site.
    archives
    recent trackback
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座