<< Ramen Shops: Senrigan | main | 2013桜〜sakura~ >>

軽井沢スノーパーク

0
     JRの日帰りツアーで「軽井沢スノーパーク」へ行ってきました。
    メンバーは、ママ+子どもたち(8歳+4歳)です。

    2月の3連休に行こうと思っていましたが、2日前では予約は取れず・・・
    今回は、用心して3日前に予約。無事、東京6:52分発、軽井沢8:10着の新幹線が取れました。

    軽井沢からは、バス8:20発があり、約45分でスキー場につきます。
    新幹線の乗客は、ほとんどが軽井沢スキー場で、軽井沢スノーパークは、15,6人程度。
    でも、ミニバスはいっぱいです。朝夕一便ずつしかなく、本来は車でないといけないちょっと
    不便な場所です。スキー場は、山道を登ったところにあるので、車の人も多少雪道の心得がないと
    行くのは厳しいかも。

    でも不便な場所にあっても、子ども連れには、楽しい工夫の凝らされたスキー場でした。

    このスキー場の特長は、「入場制」であること。
    一日券、四時間券、二時間券があり、早めに帰れば差額をキャッシュバックしてくれます。

    実際リフトは3つしかないので、上級者であれば二時間で十分ですし、小さい子どもも二時間〜四時間も滑れば疲れてしまうので、この制度は、利用者にもありがたいと思います。

    軽井沢スノーパーク

    まあ、我々は、JRツアーなので一日券でがっつり遊ぶことに。

    たまちゃん(4歳)は、初スキーです。
    子ども達は、レンタルで早速歩行の練習。
    初心者にはありがたい、スノーエスカレータがあり、緩やかな斜面を何度も下りることもできます。

    さるくん(8歳)もここで曲がる練習。

    教える方もリフトの乗り降りはなにげに緊張するので、このエスカレータのコースは本当に良かったです。

    そのほか、エスカレーターのある、そり場もありました。
    ここは、さるくんとたまちゃんが大喜びで何度も滑っていました。
    子どもたちは、本当は、こういう方が楽しいのですね。

    軽井沢スノーパーク



    その間、ママは、上級者コースへ。

    あなどるなかれ、スノーパークの上級者コースは滑りごたえ抜群。
    しかもすごく空いているのでゲレンデ独占です。

    もう一カ所、面白いのが、「チュービング」。
    そこいらのジェットコースターより面白い。
    良くできています。

    これらのアトラクションは、入場券があればすべて無料なので、
    スキーをしたり、そりで遊んだり、チュービングを楽しんだりしました。

    レストランも小綺麗で、子ども向けメニューもあり美味しかったです。
    初心者にお薦めできるスキー場です!

    難点があるとしたら、着替えの場所がすごく狭い。
    ほとんどの方が車なので、必要ないのかな?




    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    今日は何の日
    selected entries
    categories
    profile
    search this site.
    archives
    recent trackback
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM
    JUGEMのブログカスタマイズ講座