インフルエンザには、タミフル?リレンザ?

0
    昨年に続き、インフルエンザにかかりました。

    インフルエンザの症状は・・・

    ●頭が恐ろしく痛い
    ●関節の痛み
    ●突然
    ●鼻水
    ●熱
    ※意外と熱は高くならず・・・37.5〜38くらいでした。


    インフルエンザになったときは、いち早く薬を飲むことが効果的です。

    代表的なのが「タミフル」(錠剤、粉薬など、服用刷るタイプ)

    最近でてきた「リレンザ」(カセットから、粉末を吸って気管に入れるタイプ)

    今回、始めてリレンザを処方してもらいましたが、なかなか良かったです。
    とにかく、熱がさほど上がらず、2日ほどで治りました。


     


    耳かきを刺してしまった!

    0
      さるくんの耳かきをしていたら、たまちゃんが飛び乗ってきて、
      ぐさっと耳の中に刺してしまった!

      さるくんは、悲鳴。

      そんなに深く刺してない気がしたが、大泣き。
      しばらくすると落ち着いたので、びっくりしただけかと思っていた。

      が、翌朝起きると、耳から固まったような血がでている。
      また、「ズキンズキンする」とのこと。

      生憎の祝日。
      インターネットで休日診療してくれるのお医者さんを調べたところ、東京都内にある病院を紹介されるサイトを見つけた。(便利!)


      東京都保健医療情報センター"ひまわり"
      03(5272)0303
      ■「母と子の健康相談室」(小児救急相談)
      03(5285)8898


      たまたま、比較的近い大田区の 「たかはし耳鼻咽喉科」が休日診療を行っていたので、お世話になることにした。


      でも行ってびっくり、19人待ちで、結局3時間も待つはめに・・・
      ただ、待ち時間は、携帯でQRコードを翳せば順番が見られるようになっているので待合室にいる必要はなく順番が近づいたら戻ってくればよいようになっている。お医者さんも大変感じがよく、人気があるのも納得。

      結局さるくんの耳は、鼓膜までは傷ついておらず、耳の壁をこすってしまったのでしょう。ということでした。ほっとする。中耳炎の時にもらうのと同じ薬を処方してもらう。

      ちなみに待ち時間には、歩いて10分くらいの萩中公園で遊んでいました。
      相変わらず、楽しい公園で人もいっぱい。時間つぶすのに調度良かったです。

      診察後、環八方面へ。

      おなかが空いたのでお昼を、「がらがら」という名のラーメン屋さんでいただく。
      レトロな雰囲気のあるお店。味は普通だけど、量もあってCPは悪くないと思います。

      環八からは、5〜10分間隔でJR蒲田駅行きのバスがでているので京急より便利。

      大田区は食事が美味しそうなところがまだまだありそうです。

      また遊びに行こう。





      手足口病

      0
         今、手足口病が流行っているらしい。

        保育園でたまちゃんが、もらってきたと思ったら、お兄ちゃんのさるくんにも移ってしまった。
        お兄ちゃんの方が口やのどにもできたらしく食べるのを痛がっていた。

        <wiki引用>

        コクサッキーウイルスの一種が原因となって起こるウイルス性疾患である。病名は手の平、足の裏、口内に水疱が発生することに由来する(後述参考)。乳児幼児によく見られる疾患であるが、成人にも見られる。乳児ではまれに死亡することがある。夏季を中心に流行し、汗疹と間違えられやすい。

        初期症状として発熱と咽頭痛がある。1 - 2日後には手掌や足底、膝裏、足の付け根(臀部)[2]などに痛みを伴う水疱性丘疹が生じ、口内にも水疱が出現する。これが7 - 10日間続く。ただし、常に全ての徴候が出現するとは限らない。多くの場合、1週間から10日程度で自然に治癒する


        http://idsc.nih.go.jp/disease/hfmd/about.html



        2012 インフルエンザ

        0
           たまちゃんがインフルエンザにかかりました。

          でも、

          一日目 37.8度
          二日目 38.5度

          2日で熱はさがりました。

          今年のインフルは、タミフルが効きづらいらしく、リレンザを処方されました。
          ただ、これは、吸うタイプの薬のため、2歳児には難しい・・・

          幸いなことに今年(2012年)のインフルエンザは、症状が軽く済むタイプみたいで、ほとんど薬なしで治ってしまいました。




          しもやけ

          0
             2週間ほど前からしもやけになり、ほおっておいたら指先が赤黒く凍傷のようなひどいしもやけになってしまいました。

            皮膚科で診てもらい、以下の薬を処方してもらいました。
            ヒルドイドクリーム 0.3%(つま先全体に塗る)
            プロスタンディン軟膏 0.0003% (ステロイド)その上から赤黒くなっているところへ塗布

            また、以下のようなアドバイスをいただきました。
            • 靴下を2枚履かせる
            • 温度差(床暖房と冷たい床など)をなくす
            • マッサージする


            おたふく

            0
               さるくんがおたふくにかかってしまいました。
              保育園で、ここ1ヶ月くらい、年長さんがつぎつぎとおたふくに感染していましたが、
              うちは、予防接種を受けていたので大丈夫だとおもっていました。

              ・・・が、保育園から電話がかかってきて、耳の下をいたがっており、腫れている・・・迎えに来て欲しいとの連絡でした。

              早引きさせてもらい、お医者さんへ連れていったところ、片方だけの腫れだと確実におたふくと診断できない。多くは、両方腫れれば、ほぼ確実とみているが、片方だけで済んでしまう場合もある。
              しっかり判断したい場合は、血液検査になるのだとか・・・


              蓄膿症

              0
                 4月中旬くらいからひいていた風邪が、なかなか治らなず、2週間も経ってしまいました。

                鼻水が止まらず、大きな固まりが出たり、悪臭がただよいはじめたので、耳鼻科へいったら、

                「これは、蓄膿症になっています。もっと早く連れてきてあげないと。」と怒られてしまいました。

                小児科は既に受診しており、薬も飲みきったのでそのうち治ると思っていたのです。

                子供は、鼻が詰まりやすいので、すぐ蓄膿症や中耳炎になってしまうのだとか・・・

                風邪を引いたら小児科と耳鼻科を併用して受診した方がいいかもしれません。

                しばらく膿をとってもらうのに、耳鼻科へ通うことになりそうです。


                5・29 
                → 結局、最初に耳鼻科を訪れてから、1ヶ月近く通院してほぼ治りました。(週3回程度)


                久しぶりの発熱

                0
                  昨晩から、体がほてっているとおもっていたら、夜から発熱。38・8℃とかなりの高熱です。
                  最近、全然病気になっていなかったので、とても心配になりました。先週仕事が忙しくて、毎日夜間保育をお願いしてたせいか?金曜日、プールに連れて行ったせいか?

                  今日は、朝からおとなしく寝ています。あまり騒ぎもしないとことが、いじらしいです

                  9月20日:結局、今回の熱は、一週間続きました。39度を超える熱が連日続いたので、心配しましたが、なんとかことなきを終えた感じです。お医者様は、「ただの風邪」という診断でしたが・・・


                  顎の下を縫う

                  0
                    いつものように、お風呂でふざけていたさるくん。
                    ゴーンっという鈍い音と鋭い泣き声。
                    風呂の縁に立っていたら、足を踏み外して、角で顎をぶつけてしまいました。
                    よくみると、顎の下にぱっくり傷口が開いており、血がしたたっています。
                    裸のままで大急ぎでさるくんを抱え、パソコンで、病院を検索。
                    さっきより、痛みがひいたのか、大泣きがしゃっくりに変わったさるくん。
                    「だから、お風呂でふざけちゃダメっていったでしょう」と怒ると神妙な表情。
                    まだ、塗れたまま着替えて病院へ向かう準備をしていたら、パパもタイミングよく帰ってきたので
                    一緒に救急外来のあるS病院へ向かいました。

                    顎にはガーゼと絆創膏で止めて止血。もだいぶ落ち着いてきていた。

                    病院へ到着すると、まもなく救急車がものものしく入ってきて、患者が運びこまれた。
                    さるくんごときの傷で、救急夜間でみてもらって良かったのか?
                    他、患者が3組ほど待っており、40分くらい待って診察してもらえました。
                    網みたいなのに、固定され傷を縫ってもらいました。

                    結局家へもどったのは、午前過ぎ。どんだ一日でした。


                    水イボ

                    0
                      水疱瘡が終わったはずなのに、まだ白い小さなブツブツが残っている・・・
                      場所は、右腕の脇のあたりでした。
                      きになりつつもそのうち消えるだろうと思って約1ヶ月。
                      消えるどころかどんどん増えていきます。

                      保育園の先生から、これは水イボだと思うので皮膚科を受診してくださいと言われました。治らないと夏のプールも他の子に移る可能性があるので入れないのだとか。

                      インターネットで調べたところ、下記のような記述がありました。
                      ●伝染性軟属腫は水イボともいうが、ウイルスによる良性のイボです。
                      ●ほうっておいても6〜24ヶ月ぐらいで自然に治ることがほとんど。最長3年。
                      ●かゆくなることはあるが、ひどくはなく、全身に与える影響はない。
                      ●伝染性という言葉が付いているので、うつりやすいと思われるが、どちらかといえば自分の体の表面であちこちに広がって行くことを指している。
                      ●顔面、頭、手足より体に出来ることがおおい。
                      ●直径1-2mmから4-5mmの大きさ。色は、皮膚の色かやや赤みがある。
                      ●治療法としては、専用のピンセットなどで、水イボの中身を押し出す方法、或いは
                      自然に治るのを待つ方法などがある。

                      なるほど、全て当てはまっています。
                      皮膚科に行くと、案の定水イボです。といわれ、「この子は痛みに強いですか?」と聞かれました。なにをするのかと思いきや、いきないピンセットで、プチプチをイボをつぶし始めました。30個くらいあって、半分くらい潰していくうちにさるくんが涙目になってきて、痛みから身体をよじり始めました。かなり多かったようで、それでもあまり泣かなかったので、先生は誉めてくれました。痛みに弱い子だと泣き叫ぶそうです。

                      本当に処置はこれだけで、薬もなにも処方されませんでした。
                      当日お風呂に入らない事だけ注意され、後はまたでてきたら、早めに潰す事をすすめられました。

                      かなり野蛮な治療法に思えたのですが、インターネットで見て納得です。
                      これで、治癒すれば夏のプールも問題なく入れるでしょう。




                      PR
                      calendar
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      今日は何の日
                      selected entries
                      categories
                      profile
                      search this site.
                      archives
                      recent trackback
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座