【子どもとお出かけ】口コミ・ポータルサイト comolib

0

     

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

     

    すばらしい!お出かけ口こみサイトを見つけました。

     

    子どもとお出かけするのは、子どもの喜ぶ顔を見たり、写真を撮ったり、

    休日を楽しく過ごすための最適な方法ですね。

     

    それが、ひとつにまとまった、お出かけ口コミサイトを見つけました。

     

    いままで行きたい場所があると、ネット検索で調べまくっていましたが、

    ここでは、「子ども・子連れ」に特化したお出かけ先が、地域や、キーワードや記事から探すことが可能です。

     

    お出かけひとつとっても、準備(事前の下調べ)が重要なのは言うまでもありません!

     

     

     ↓       ↓

     

     

    https://comolib.com/

     

     

    https://comolib.com/keyword

     

     

    https://comolib.com/magazine/



    2013桜〜sakura~

    0
       桜

      今年の桜は、早くて短かった・・・・
      3月24日に満開でした。

      近くの公園でお花見。


      【日帰り】上野動物園にパンダを見にいく

      0

        JUGEMテーマ:旅行

         

        お天気の良い休日、子供と出かける行き先に迷ったときのお薦め候補先の一つ「上野動物園

         

        都内で交通の便が良く、山の手線の「上野駅」から歩いて5分の立地!

        自然にあふれ、四季折々の景色が楽しめる。

        入場料も大人600円で子供無料!とコスパも良い。

        近くに国立博物館や、美術館もあり、教育的観点から、ついでに寄ったらさらに充実した一日になるだろう。

        なにより、動物大好きな子供達が楽しめること間違いなし

         

        まあ、そんなこんなで何度も訪れている上野動物園だが、

         

        今回の訪問の最大の目的は・・・

         

        パンダのシンシン(真真)メスとリーリー(力力)オスを見に行くこと!

         

         

        お盆の時期は、閉演が20:00まで延長になっていたため、夕方から(15:30〜)の入園でも大して混んでもおらず、

        ゆっくりパンダを見ることができた。

         

         

        シンシンは、昼寝中で、リーリーは、ウロウロ。

        シンシンの方が寝ていたせいか大きく見えましたが、 プロフィールを見るとリーリーの方が体重は重いのですね。 http://www.ueno-panda.jp/ リンリンは、8/16で6歳の誕生日を迎えたそうです!
        シンシン
        動き回っているのがリーリー したはシンシン。

         

         

         

         

        そのほか、定番のぞうやキリン、ライオン、ゴリラ、八木コーナーなど一通り見て回って帰った。

         

        上野動物園の食事どころは(はっきり言って、まずい)ジャンキーなものしかないが一休みするのにはちょうどいい。

        ホットドッグやソフトクリームを軽く食べました。

         

        食事どころは、どこもお土産屋が併設されていて、ついでに子供達にねだられてるという・・・上野動物園の戦略もあります。

         

        夕方からの動物園は空いている上、気温もやや涼しくなり過ごしやすくお薦めです。

        デートなどにもいいかも。

         

        パンダもゆっくり見られたし、いいプランになったな〜と自分では自己満足。

         

        で、最後に子供たちにどこが一番面白かった?と聞いたところ、

         


        爬虫類館!だったそうです。ここはワニやへびがいたり、子供こころにはインパクトが大きいのでしょうか・・・



        【日帰り】洗足池公園は、どんなところ?

        0

           

           

          洗足池公園へ行って来ました。

           

          北千束の清水窪湧水などを主な水源とする都内屈指の広さを有する淡水池のある公園です。江戸時代、歌川広重の名所江戸百景『千束の池袈裟懸松』にも描かれた水辺の景観の面影を今も残しています。春はサクラでにぎわい、秋には紅葉を満喫することができます。生物に目を向ければ、冬は渡り鳥の楽園となり、夏には水辺を飛び交うトンボなどの姿も見られます。散策スポットとしては、池月橋、水生植物園のほか、歴史を伝えるものとして勝海舟夫妻の墓、西郷隆盛留魂碑、徳富蘇峰詩碑、名馬池月像などがあります。また、ボート(運営:洗足風致協会、03-3720-4441)もあります。

           

          手こぎボート(30分単位)をかり、

          パパ+さるくん、ママ+たまちゃんのペアーで乗りました。

          公園や図書館もあり、市民の憩いの場になっています。

           

          家族連れ、デートにもいいかも。

           

           

          フキラウカフェ(カフェ)

          東京都大田区南千束2丁目1 南千束2-1-2 ファミール洗足池101

           

          駅前にラーメン屋有り

          ラーメン道楽 洗足池店 
           

           

           

          What's "Senzoku Pond Park" like?

           

           

          ”Senzoku Ike(pond)park" has with one of the largest ponds in Tokyo having its main water source from Shimizu Kimonoseki.

           

          It is still leaving the aspect of the landscape of the waterfront which was drawn also in the hundred scenery of Edo "Senjo no Ike Rika Susumu" by Utagawa Hiroshige.

           

          Spring is crowded with cherry blossoms, and autumn can enjoy autumn leaves.

           

          If you look to living things, you will see paradise of migratory birds in winter and dragonflies that fly waterside in the summer can be seen.

           

          Walking spots include the Ikeyuki Bridge, the Aquatic Botanical Gardens, the tomb of Mr. and Mrs. Masaru Katsu as a means of communicating history, Saigo Takashi Shrine Monument, Tokemitsu Suen Feng Monument, Famima Ikeyuki statue and others.

           

          There is also a boat (operated: Sengoku Windba Association, 03-3720-4441).



          海の公園で潮干狩り + 金沢文庫

          0
             突然思い立って、海の公園へ潮干狩りに行って来ました。
            過去さるくんを強引にアウトドアに連れていった記憶の中で、潮干狩りだけはよい想い出らしく、
            すごく乗り気。

            屋根裏からテントも引っ張り出してきました。それから、バケツと熊手、水着等々。

            パパは、仕事なので、さるくん、たまちゃんとママの三人で電車で出発です。

            新杉田駅から、シーサイドラインに乗り換えて、海の公園柴口駅下車。

            天候がいまいち(時々雨)のこともあり、混雑度は、前回行った時とは全く違いました。
            恐らく、10分の1くらい?
            天候的には、日差しも控えめでちょうどよいのですが、風が強かったので、テントが
            吹き飛ばされそうになったのが大変。ペグは必須かも。

            あさりは、小さいながらも、結構いました。
            砂を手ですくうと、いるんです。これは楽しい!
            夜のおみそ汁の分くらいはゲットできました。

            干潮が11時半頃だったので、11時到着、14時くらいまで楽しみちょうど良かったです。
            帰りは、シーサイドラインに乗ろうとして、地図を見ていたら、金沢文庫駅まで歩いていけそうな
            距離であることを発見。

            しかも、途中に称名寺や金沢文庫を寄り道しながら、帰れそうです。

            称名寺は、(以下引用)

            「北条実時をはじめとする真言律宗のお寺で、金沢(かねさわ)北条氏一門の菩提寺です。ここはなんといっても朱塗りの反橋と平橋が掛かる浄土式庭園が美しく、阿字ヶ池のまわりには樹齢800年を超えるイチョウなどの名古木があり、四季折々の風情が楽しめます。特に桜の季節は、庭園内や参道の桜並木も見事で、人々が思い思いに春を満喫しています。また、歌川広重が描いた金沢八景の一つ「称名の晩鐘」はここ称名寺の鐘楼のこと。裏手の山は「称名寺市民の森」として1時間程で回れるハイキングコースになっていて、山頂には眺めのいい「八角堂」、実時の墓、石の百観音などがあり、遠く鎌倉時代に心はせてみてはいかがでしょうか。」


            かなり美しいお寺で、見応え有りでした。
            金沢文庫にも立ち寄りました。



            葛西臨海公園 水族館+観覧車

            0
               葛西臨海公園の水族館へ行きました。
              広い敷地で、ゆったりとした作りの水族館でした。

              珍しい魚もいっぱいいて結構楽しめました。
              やや種類が少なめかな〜。

              rinkaikouen

              leaf_fish


              それと館内の食堂はいまいちでした。
              帰りに観覧車に乗りましたが、1人700円で子供も同料金なのは高いな〜と思いました。

              kanlansha


              平日の上野動物園

              0
                パパがお休みだったので、さるくんのリクエストで上野動物園へ行きました。
                さるくんの好きな動物は、「コウモリ」と「ワニ」だそうです。
                パパは、「ツキノワグマ」とか・・・

                今回、初めて園内ガイドに参加しました。11時から1時間程度。若いお姉さんがテーマに沿った動物の案内をしてくれます。この日は、「夜行性の動物」でした。

                フクロウや虎、ライオン、コウモリなど、意外な動物も夜行性であることが分かりました。
                なかなか面白かったです!


                多摩テック

                0
                  9月いっぱいで閉鎖になってしまう「多摩テック」へ行って来ました。

                  平日でしたが、夏休み中のせいか意外と混んでおり、人気の乗り物は20分〜40分待ちでした。この日乗れたの(9時30分から16時30分)は、さるくんとパパで、アクロエックス、スーパースカイライダー、ロードスター、フラワーカップ。さるくんとママで、4Dモーションシアター、キッズドライブ、バイクパレード、メリーゴーランド、プチプレーン。0歳のたまちゃんも含めて4人で乗れたのは、ちんちん電車、でんでんむし、観覧車でした。ドリームR、ロボウオーカ、フォーミュラプラス、ガリオンは、待ち時間が長そうだったのでパスしました・・・残念。

                  お昼は、少し遅めに「まんぷく亭」で軽食を食べ、アドベンチャープールも1時間ほど、水遊びをしました。

                  ホンダの精神「自分で動かせるエンジンの付いた乗り物」をコンセプトにした遊園地は、70年代〜80年代にブレークしたようですが、人気が続かなかったのでしょうか・・・1961年から48年も歴史があるのに、もったいない・・・。遊園地、どんどんつぶれちゃいますね。

                  感想ですが、小学校高学年くらいの子供は、楽しめると思うのですが、それ以上だと物足りないかも。今回は、HPの割引券を使って、大人3300円*2人、幼児1900円。(入場+乗り物+プール)でしたが、ママはいまいち楽しめなかったので、CPがよくないと感じました。でも、パパは小学校時代よく訪れたところなので、懐かしがっており、さるくん(4歳)もほのぼの系の多い乗り物を楽しんでいたので、夏休みの家族イベントとしては良かったかな。


                  潮風公園でガンダム

                  0
                     お台場の潮風公園へガンダムを見に行ってきました。

                    Rちゃんと船の科学館駅で待ち合わせて、噴水広場で子供達を遊ばせた後、太陽の広場まで歩いていきました。

                    潮風公園

                    久しぶりの晴天で、暑いくらいでしたが、青空の下でガンダムの良い写真が取れました。

                    ガンダム

                    お昼は、アクアシティーのインドネシア料理屋でランチ。

                    1時間しかいられませんでしたが、日本科学未来館へも寄りました。
                    1フロア分しか見られませんでしたが、最先端の技術を分かりやすく展示しており、今度は一日ゆっくり来たいと思いました。

                    日本未来科学館


                    大井競馬場

                    0
                       夏のトウィンクルレースが始まりました。

                      ポニー乗馬もできるということで、保育園の仲間が誘ってくれました。
                      乗れる日は、決まっているようで、HPに案内があります。

                      一回目が、15:30〜16:30
                      二回目が、17:30〜18:30

                      並んで整理番号をもらわないと乗れないくらい混んでいました。

                      子供達には、騎士の洋服を着せてもらい、場内を一周した上、記念撮影もさせてくれます。

                      また、遊具や芝生で走り回れる広場があり、子供連れでも楽しめるようになっています。

                      ママ達は、元気すぎる子供達がはしゃぎまわるのをたまにセーブしつつおしゃべりしも楽しみました。

                      この日、通り雨があり、その後おおきな虹が2つも出来たので、子供達は大喜びでした。

                      パパ達は、レースにおこずかいを投資していましたが、少しは儲かったのでしょうか?

                      7時頃大井町に戻り、居酒屋でご飯を食べて帰りました。



                      PR
                      calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      今日は何の日
                      selected entries
                      categories
                      profile
                      search this site.
                      archives
                      recent trackback
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座